MENU

アロマクラフトに使える容器は?プラスチックは溶けるってほんと?

こんにちはNatsuです^^

レモンってプラスチックを溶かすってホント?とよく聞かれます。

結論、本当です!

レモンの果皮に含まれるリモネンという成分がスチロール樹脂を溶かすパワーがあります。

お笑い芸人さんがレモンを絞って風船を割るという罰ゲームもこの原理を利用したものです

レモン精油の純度も関係してくると思いますが、レモン精油を使ったクラフトの容器を

注意しないと体に良くない成分が混ざり込みトラブルにつながります。

アロマクラフトに適している容器とは?

では、アロマクラフト時に適した容器はどれか?

手軽に手に入る容器は主に

ガラス製、プラスチック製、アルミ製があります!

安全なのガラス製アルミ製ですね!

100均で売っているプラスチックはとても安価なのでアロマクラフトに適していない物が多いです。

でもすべてのプラスチックが使えない訳ではないので見分け方をご紹介します

目次

使えるプラスチック容器の見分け方

容器の袋の裏を確認!

本体PE

キャップ:PP

PE・・ポリエチレン製◎

PET・・PETボトル◎

PS・・ポリスチレン
AS・・スチレン・アクリロニトリル・コポリマー
PP・・ポリプロピレン

100均などはPPが多い印象です。

100均などで購入する時は表示を確認して用途にあった容器を準備してくださいね!

レモン以外にプラスチックを溶かす精油

リモネンと聞くと柑橘系の精油を想い浮かべますが、他にもリモネンを含む精油があります。

フランキンセンス 
レモングラス 
ジュニパーベリー

こちらの精油も特定のプラスチックを溶かすので気をつけましょう!

まとめ

アロマクラフトで使用するのは

ガラス製のボトルアルミ製のボトルは間違いないです。

プラスチック容器なら

PET、PEを選びましょう!

アロマ専門店で購入もできますので、安全な物を自分で選びアロマライフを楽しみましょう^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次